« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2018年1月 9日 (火)

第60回秋ヶ瀬定例大会

Blog_01Blog_02
 去る1月7日(日)に、さいたま市桜区にある秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにて、第60回秋ヶ瀬定例大会が開催されました。ハイパーフライトジャパンも2008年3月に発足して以来早10年の月日が経ちました。今大会は10年目を迎えたこともあり記念大会と位置づけてイベントとして、ロングディスタンスを初めて行いました。参加者は12チームでしたがなかなかの盛上がりでした。あいにく向かい風の影響もあって50m以上飛ばすチームはいませんでしたが、風がなかったらもっといい記録が出たかと思います。今回とても好況だったので、またいつか大会に盛り込めたらと思っています。
Blog_03Blog_04
 フリースタイルオープンでは、予選ラウンドが行われ4チームが決勝ラウンドに進みました。参加チームが4チームだったために全てのチームが決勝に進みました。決勝では、予選4位の神山好男&ジェットチームが決勝で27.63ポイントを加算し、トータル52.13ポイントで3いに入りました。予選2位の岡田伸美&DILLチームは、決勝で25.47ポイントを加算しトータル55.62ポイントで2いに入りました。予選トップの志波華&ヴェスパーチームは決勝で28.78ポイントを加算し、トータル62.10ポイントで優勝を飾りました。
Blog_05Blog_06
 エキスパートディスタンスでは、予選ラウンドが行われ、上位5チームが決勝ラウンドに進みました。決勝では、予選4位の端竹山和之&ステラチームが決勝で42ポイントを加算しトータル104ポイントで3いに入りました。予選トップの真下将人&ダイヤチームは決勝で37ポイントを加算しトータル117ポイントとトップと同ポイントでしたが、決勝ポイントの差で2位になりました。予選2位の小島聖一&ミナチームは決勝で39ポイントを加算しトータル117ポイントで同ポイントながら決勝ポイント差で逆転優勝を飾りました。今大会も沢山のエントリーを頂きありがたく思います。次回は2月の定例会となります、引き続き多くのチームが参加してくれることを心待ちにしています。












« 2017年12月 | トップページ