2019年1月 4日 (金)

2019年新春のご挨拶

S49_largeSdsc_3242
 明けましておめでとうございます。
今年もハイパーフライトジャパンをよろしくお願いします。
昨年は、一年を通して沢山の方々に参加していただき、大会も盛り上がりました。
今年は新たにレディースクラスを新設して益々盛り上がると思います。
1月から大会がスタートして一年間10回程度の開催となりますが、秋ヶ瀬公園に限らず新たな場所にもチャレンジしていきたいと思っています。今年も何卒ご愛顧の程よろしくお願いします。
<ハイパーフライトジャパンスタッフ一同>





2018年10月14日 (日)

第64回秋ヶ瀬定例大会

Blog01Blog02
 去る10月8日(月)の体育の日に、さいたま市桜区にある秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにおいて第64回秋ヶ瀬定例大会が開催されました。前日の日曜日には季節はずれの夏日となり猛暑が戻っていましたが、当日は一転朝から曇り空で肌寒いほどでした。風もなく絶好のコンディションとなりました。当日エントリーを含めて120チーム以上と盛況な大会となりました。フリースタイルオープンは、2チームだけのエントリーで予選ラウンドを行いましたが、参加チームの意向で決勝ラウンドは行わず、予選ラウンドの順位で決定しました。
Blog03Blog04
 エキスパートディスタンスでは、予選ラウンドが行われ、上位5チームが決勝ラウンドへ進みました。決勝では、予選1位の植草友里江&美糸チームが、25ポイントを追加しトータル100ポイントで、3位に入りました。予選3位の真下将人&パーシーチームは決勝で34ポイントを追加してトータル103ポイントで2位に入りました。予選2位の吉澤憲一&りくチームは決勝ラウンドで36ポイントを追加して、トータル111ポイントで見事に優勝を飾りました。今回の決勝は1位から3位まで100ポイント越えとレベルの高い戦いでした。次回も熱い戦いを期待してます。今回はキッチンカーが途中から出店しました。エントリー受付の際に注文を取り、お昼に持ってきてもらうパターンを取りましたが、次回も同じような形で注文を取りますので、ご希望の方は受付の際にお申し付けください。メニューは今回と同様に豚丼です。今年もあと2回となりました。次回は11月11日(日)秋ヶ瀬公園で定例会が開催されます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。










2018年9月20日 (木)

2018 オータムコンペ

Blog01Blog02
去る9月6日(日)に、さいたま市桜区にある秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにおいて、2018オータムコンペが開催されました。朝は、前日に降った雨の影響で湿度が高くむしむしとした感じでしたが、徐々に風が出てきて午後には強風となりました。ディスクにも影響が出ていたようです。雨は全く心配はなかったのですが、残暑が厳しくワンコにはちょっと厳しい気候でした。参加チームはとても少なかったですが、9時からスタートし3時半頃に決勝が終わりました。
Blog03Blog04
 今大会では、フリースタイルオープンのエントリーが無かったので、エキスパートディスタンスのみの決勝となりました。予選ラウンドが行われ上位5チームが決勝ラウンドへ進みました。決勝ラウンドでは強風に苦しみながら確実にポイントをつかんだチームが上位に残りました。予選ラウンド4位の上川成年&LUKEチームは決勝で15ポイントを追加してトータル61ポイントで3位に入りました。予選ラウンド3位の萩原さやか&Codyチームは決勝で14ポイントを追加しトータル63ポイントで2位に入りました。予選トップの真下将人&パーシーチームは決勝ラウンドで18ポイントを追加しトータル81ポイントで優勝を飾りました。今大会より新しいスポンサーが決まりました。ホテルフォレストヒルズ那須です。今大会よりペアーの無料宿泊券が進呈されました。次回大会でも1チームに当たります。来月から定例会が再開します。これからドッグスポーツシーズンとなります。次回大会はキッチンカーも出店する予定です。是非ふるってご参加ください。










2018年7月11日 (水)

2018 サマータイムコンペin宇都宮

Blog01Blog02
 去る7月8日(日)に、栃木県宇都宮市のろまんちっく村にぎわい広場にて、サマータイムコンペが開催されました。朝から曇り空で時折晴れ間も除きましたが、風も程よくありこの時期にしてはまずまずのコンディションになりました。恒例になった宇都宮での夏大会ですが、今年もTBCの学生さんが数多く参加されて1、2年生の観戦もあり、一般の参加チームと一緒に和気藹々の大会となりました。参加チームが少なかったこともあり、のんびりとした進行となりました。
Blog03Blog04
 フリーオープンでは、3チームが参加され、決勝も3チームで行いました。3位には、畑中秀明&ジァスティンチームがトータル45.06ポイントでした。2位は稲葉孝典&FORDチームがトータル53.84ポイントでした。優勝は小林晴美&リボンチームが57.89ポイントでした。
Blog05Blog06
 エキスパートディスタンスでは予選ラウンドが行われ、上位5チームが決勝ラウンドに進みました。予選1位の上川成年&ルーシーチームが決勝ラウンドで23ポイントを加算し、トータル85ポイントで3位に入りました。予選2位の真下将人&パーシーチームは、決勝ラウンドで30ポイントを加算しトータル88ポイントで2位に入りました。予選4位の上川成年&ルークは、決勝ラウンドで40ポイントを加算し、トータル89ポイントで逆転優勝を飾りました。雨も降らずに無事に大会は終了しました。8月は大会はありません、次は9月のオータムコンペとなります。まだ暑いですが熱中症に気をつけて過ごして下さい。次回の大会でまたお会いしましょう。













2018年6月 8日 (金)

2018WC 第11回アジア選考会

Blog_01Blog_02Blog_03
 第11回ワールドチャンピオンシップアジア選考会が、さいたま市秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにて開催されました。今年はアメリカからハイパーフライト代表のピーターブルーム氏の来日はありませんでしたが、アメリカの世界大会の切符を目指してチームがエントリーしました。昨年に比べては少ないエントリーでしたが、通常のカテゴリーもありました。朝からの快晴となり一日雨の心配もなく過ごすことができました。コンディション的にはよいパフォーマンスが出来たのではないでしょうか。
Blog_04Blog_05Blog_06
 まずは、スポーツ部門からのスタートとなりました。エキスパートディスタンスとなり、3チームがエントリーしました。優勝はトータル33.5ポイントを獲得した、真下将人&パーシーチームでした。フリースタイルオープン部門では、2チームがエントリーし、フリー2Rとディスタンスを行いました。優勝はトータル77.5ポイントを獲得した、堀貴&ニーナチームが優勝を飾りました。フリースタイルマイクロでは、トータル52.0ポイントを獲得した熊野衣代&シュミットチームが優勝を飾りました。選考会では5チームのエントリーがあり、5チームがアメリカの選考チームとなりました。今年は韓国でも選考会が開催されています、中国でも選考会を開催する動きがあり、アジア選考会は日本だけでは無くなりました。よって正確に言うと、アジア選考会日本予選とでも言うべきだと思います。アメリカに行けるチーム数は変わりませんが、これからのアジアのチームが世界で活躍してくれることを期待しています。来年も選考会が開催されることを願って止みません。来月は栃木県宇都宮市のロマンチック村にてサマータイムコンペが開催されます。奮ってご参加ください。








2018年5月29日 (火)

第63回秋ヶ瀬定例大会

Blog_01Blog_02
 去る5月13日(日)に、さいたま市秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにおいて、第63回秋ヶ瀬定例大会が開催されました。朝から曇り空で時折日が差すこともあり、夕方からの雨予報もありなんとか競技中はもってほしいと願っていたのですが、2時ぐらいから弱い雨となり、決勝ラウンドでは強い雨に変わってしまいました。
Blog_03Blog_04
 エキスパートオープンでは、予選ラウンドが行われ、上位5チームが決勝ラウンドに進みました。決勝では生憎の雨となり難しいコンディションとなりました。決勝ラウンドでは、予選2位の萩原さやか&Codyチームが決勝で26.58ポイントを加算、トータル58.50ポイントで3位に入りました。予選3位の稲葉孝典&FORDチームが決勝で30.60ポイントを加算し、トータル60.49ポイントで2位に入りました。予選トップの手塚亜美&Chaseチームが決勝で33.57ポイントを加算し、トータル69.80ポイントで優勝を飾りました。これで3大会連続優勝となりました。
Blog_05Blog_06
 エキスパートディスタンスでは、予選ラウンドが行われ上位5チームが決勝ラウンドに進みました。決勝ラウンドでは、激しい雨の中のラウンドとなりましたが、各チームすばらしいパフォーマンスを見せてくれました。決勝では、予選2位の鈴木正博&CoCoチームが決勝で14ポイントを加算しトータル87ポイントで3位に後退しました。予選3位の手塚亜美&Chaseチームは決勝で30ポイントを加算しトータル89ポイントで2位に入りました。予選トップの増田健&じんじろべえチームは決勝で39ポイントを加算しトータル117ポイントで優勝を飾りました。雨が心配だったのでお昼のイベントも行わず早めの進行となりましたが最後に雨が降ってしまいちょっと残念な天候となりました。次回はいよいよアジア選考会です。関東も梅雨入り間近ですが3日は晴れの予報です。あまり暑くならないことを願ってます。是非ともご参加くださいお待ちしてます。








2018年5月10日 (木)

2018 スプリングコンペ

Blog01Blog02
4月22日に、さいたま市秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにおいて、2018スプリングコンペが開催されました。季節外れの暑さになり人もワンコも熱中症にもなりかねない陽気となりましたが、風が心地よく少しは暑さが紛れました。トータル90チームと少なめのエントリーでしたが、昼休みにはジャムセッションキャッチも行いました。次回も昼休みにイベントを考えたいと思いますので、奮ってご参加下さい。
Blog03Blog04
 フリースタイルオープンでは、予選ラウンドが行われ上位5チームが決勝ラウンドに進んだ。決勝ラウンドでは、予選2位の堀貴&ニーナチームが決勝で32.00ポイントを加算しトータル66.00ポイントで3位に入った。予選3位の手塚亜美&Chaseチームは決勝で32.36ポイントを加算しトータル66.22ポイントで2位に入った。予選トップの手塚亜美&Bourneチームが決勝で36.52ポイントを加算しトータル70.77ポイントで優勝を飾った。
Blog05Blog06
 エキスパートディスタスでは、予選ラウンドか行われ、上位5チームが決勝ラウンドに進みました。決勝ラウンドでは予選4位の鈴木正博&CoCoチームが決勝で28ポイントを加算しトータル77ポイントで3位に入りました、予選2位の山田利美&RUBYチームが決勝で36ポイントを加算しトータル102ポイントで2位に入った。予選トップの吉澤憲一&りくチームが決勝ラウンドで41ポイントを加算しトータル108ポイントで優勝を飾った。次回は第63回秋ヶ瀬定例大会が5月13日に行われる。半月での次回大会は本当にすぐに来てしまう感じがする。梅雨入りする前の季節なので是非、参加してもらいたい。






2018年3月 5日 (月)

第62回秋ヶ瀬定例大会

Blog_01Blog_02
 去る3月4日(日)に、さいたま市桜区にある秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにおいて、第62回秋ヶ瀬定例大会が開催されました。今年は例年になく寒い冬でしたが、一歩一歩春が近づいてくる気配がうかがえます。朝からの晴天に恵まれ日中は気温も上がりとても過ごしやすい陽気となりましたが、午後から風が強くなりプレーヤー達を悩ませるコンディションとなりました。前回大会とほぼ同じぐらいのエントリーでしたが、日没を気にしないで済むのが何よりです。昼休みにはイベントとしてジャムセッションキャッチが行われ、5チームが参加しましたがなかなか思うようにキャッチ出来ないチームなど和気藹々としたムードでした。犬の気持ちが少しは分かったのではないでしょうか。スタートは予定より少し遅れましたが、のんびりとした進行となりました。
Blog_03Blog_04
 エキスパートオープンでは、予選ラウンドが行われ5チームが決勝ラウンドに進みました。決勝ラウンドでは、予選3位の手塚祐美恵&Chaseチームが決勝ラウンドで29.89ポイントを加算しトータル59.89ポイントで3位に入りました。予選1位の松原順子&りぼんチームは、決勝ラウンドでは26.58ポイントを加算しトータル61.71ポイントで2位になりました。予選4位の手塚亜美&Bourneチームは決勝ラウンドで32.42ポイントを加算し、トータル62.31ポイントで逆転優勝を飾りました。
Blog_05Blog_06
 エキスパートディスタンスでは、予選ラウンドが行われ上位5チームが決勝ラウンドに進みました。1チームが決勝ラウンドを辞退したため6位のチームが繰り上げで決勝ラウンドに進みました。決勝ラウンドでは、予選5位の鈴木正博&CoCoチームは、決勝ラウンドで24ポイントを加算し、トータル71ポイントで3位に入りました。予選3位の畠山和之&ステラチームは、決勝ラウンドで21ポイントを加算し、トータル72ポイントで2位に入りました。予選トップの藤井洋司&ネオンチームは、決勝ラウンドで40ポイントを加算しトータル118ポイントで優勝を飾りました。次回は4月22日の春大会です。気候も暖かくなりますのでお友達を誘って大会にお越し下さい。お待ちしたます。









2018年2月13日 (火)

第61回秋ヶ瀬定例大会

Blog_01Blog_02
 2月11日(日)に、さいたま市桜区にある秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにて、第61回秋ヶ瀬定例大会が開催されました。昨年から2月の大会を開催してますが、数週間前に降った雪もグラウンドにはなく、前日降った雨の影響も感じさせないグラウンドコンディションでしたが、寒さもあってか参加チームは前回を大きく下回りましたが、昼休みにはジャムセッションキャッチのイベントも開催してそこそこの盛り上がりとなりました。
Blog_03Blog_04
 エキスパートオープンでは、予選ラウンドが行われ、3チームが決勝ラウンドに進みました。決勝ラウンドでは、予選3位の新井梨絵子&Eierチームがトータル45.48ポイントで3位に、予選2位の神山好男&ジェットチームがトータル47.98ポイントで、予選トップの松原順子&りぼんチームが64.49ポイントで優勝を飾りました。
Blog_05Blog_06
 エキスパートディスタンスでは、予選ラウンドが行われ上位5チームが決勝ラウンドへ進みました。予選4位の谷亮&真朱チームは決勝で27ポイントを加算しトータル87ポイントで3位に入りました。予選2位の増田健&じんじろべえチームは決勝で38ポイントを加算しトータル108ポイントで2位に入りました。予選トップの山田美輝&RUBYチームは、決勝ラウンドで41ポイントを加算し、トータル115ポイントで優勝を飾りました。
次回は3月4日(日)に第62回定例会を開催します。4月22日(日)には春大会を開催します。どちらも秋ヶ瀬公園となっておりますので奮ってご参加下さい。









2018年1月 9日 (火)

第60回秋ヶ瀬定例大会

Blog_01Blog_02
 去る1月7日(日)に、さいたま市桜区にある秋ヶ瀬公園希望の国グラウンドにて、第60回秋ヶ瀬定例大会が開催されました。ハイパーフライトジャパンも2008年3月に発足して以来早10年の月日が経ちました。今大会は10年目を迎えたこともあり記念大会と位置づけてイベントとして、ロングディスタンスを初めて行いました。参加者は12チームでしたがなかなかの盛上がりでした。あいにく向かい風の影響もあって50m以上飛ばすチームはいませんでしたが、風がなかったらもっといい記録が出たかと思います。今回とても好況だったので、またいつか大会に盛り込めたらと思っています。
Blog_03Blog_04
 フリースタイルオープンでは、予選ラウンドが行われ4チームが決勝ラウンドに進みました。参加チームが4チームだったために全てのチームが決勝に進みました。決勝では、予選4位の神山好男&ジェットチームが決勝で27.63ポイントを加算し、トータル52.13ポイントで3いに入りました。予選2位の岡田伸美&DILLチームは、決勝で25.47ポイントを加算しトータル55.62ポイントで2いに入りました。予選トップの志波華&ヴェスパーチームは決勝で28.78ポイントを加算し、トータル62.10ポイントで優勝を飾りました。
Blog_05Blog_06
 エキスパートディスタンスでは、予選ラウンドが行われ、上位5チームが決勝ラウンドに進みました。決勝では、予選4位の端竹山和之&ステラチームが決勝で42ポイントを加算しトータル104ポイントで3いに入りました。予選トップの真下将人&ダイヤチームは決勝で37ポイントを加算しトータル117ポイントとトップと同ポイントでしたが、決勝ポイントの差で2位になりました。予選2位の小島聖一&ミナチームは決勝で39ポイントを加算しトータル117ポイントで同ポイントながら決勝ポイント差で逆転優勝を飾りました。今大会も沢山のエントリーを頂きありがたく思います。次回は2月の定例会となります、引き続き多くのチームが参加してくれることを心待ちにしています。












«HJC 2017クリスマスコンペ

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ